ORANGEMILKY
気ままな専業主婦のわがまま日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『グレゴリー・コレ』のケーキセミナー&ブランチ -1143
 昨日はRURIちゃんと『パティスリー グレゴリー・コレ神戸元町本店』での『ケーキセミナー&ブランチ』に参加してきました。

 グレゴリー・コレ 神戸元町本店





 先日『阪急ペルソナカード』から『グレゴリー・コレのケーキセミナー当選』とのメールが。

   当選メール

 


 ちょっと早目にお店の前についた私たちの目の前を、私服のグレゴリー・コレさんがにこやかに通り過ぎて行きました。

      グレゴリー・コレさん
 
 昨日の朝フランスから着いて、今日の朝にはもう帰国されるそうです。





 『ケーキセミナー

 セミナー

 私たちは聞きながらブランチを食べます。





 『メニュー』

 メニュー

 当選者16組のうち1番に行ったので1番前の席で、緊張しながら食べました。





 『パン』

 パン

 かぼちゃの種も入った『かぼちゃのパン』もおいしいです。





 『オードブル』

 オードブル

 牛ほほ肉と野菜のテリーヌ・ソースレムラード





 『真鯛のポワレ』

 真鯛のポワレ

 香草とバルサミコ酢風味・南仏野菜添え





 『デザート

 デザート

 この日だけのデザートはテーブルに運ばれると次々と、金箔のついたチョコの蔓が落ちていきます。





 『ショコラオレのタルトレット クリームとキャラメルエキゾティック・パイナップルのタルタル添え』

 デザート

 目で見て楽しんでくださいと言われましたが、チョコレートがとてもおいしいです。





 デザート

 タルト部分はかたいチョコですがこれもとてもおいしいです。





 『コーヒー』

 コーヒー




 セミナーでは『手を抜かないで、良い素材を使って料理してほしい』という『食育』のこと。

 フランスにはロールケーキがないこと。また家庭でも手作りしたケーキはパウダーシュガーやアングレーズソースをお皿に敷いたり、フルーツを一緒に飾って出してみては…という提案。

 震災の次の年に来日して家族で神戸に住んでいたけれど、昨年帰国してチョコレートの製造販売会社を始めたことなど興味深いことをフランス語で話されました。

 全然フランス語がわからなくて残念だったのですが、通訳の女性が落ち着いた喋り方で訳されたので内容はよくわかりました。


 帰りには一緒に写真を撮ってもらって、握手をした手が冷たかったのが印象的でした。


 主催の『ペルソナカード』の方々の行き届いた配慮や盛り上げた司会の方にも楽しい時間を、しかも焼き菓子のお土産までいただきありがとうございました。





    






 昨日は日差しがまだ強かったし夜も涼しくなかったですが、また今日も暑くなりそうです。



 <追記>

 9月11日の『グレゴリー・コレ ケーキセミナー&ブランチ』の時に前列手前から2つ目のテーブルでご一緒した方へ。

 写真がありますので、お心当たりの方はメールフォームからメールしてくだい。お待ちしています。


テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。